2005年04月09日

今週の感想【Phase-25 罪の在処】

最近やっといろんなことがわかってきてかなり面白くなってきました!
これからどうなるんだぁ〜!


<新OP>
OP今週から変わりましたが、今ガンダムのOPは新人さんの登竜門ですね
曲と中身を無理矢理あわせてるって感じ もうどうでもいいです^^;

シンとアスランの次は
マリュー&ムゥさん=ネオ! ネタばれもやっと登場
これからこのOPの3ヶ月に 2人の話もでてくるんでしょうね きっと

依然『キラとアスランが主役・・・?』的なところは今回も抜けず
『一応シンが主人公なんだよね?』と首を傾げたくなります
私はSEEDキャラが好きなのでいいんですけど・・・^^;
おまけにOP後の提供のところみても、やっぱしあれじゃキラが主役です^^;


<キラ・アスラン・カガリ>
先回の3人の再会から話はスタート そして対立、だわねー
ラクスの一件をきいて もしアスランが
「ハイ、もうデュランダル議長は信じられません ザフトには戻りません」
ではいい加減すぎるし・・・ここは、まーそうなるでしょう

アスランは議長を擁護し、ザフトに戻り戦っていくことを告げます

「終わるまで、仕方ない」
そして
「あれじゃ、戦うしかないじゃないか!?」
戦いの中でしか自分を見出せなくなっているかのようなアスランは
今後何を知ってどう変わっていくのでしょうか?

「戦って打たれて失ったものはもう2度と戻らないから」
というキラに アスランはハイネ・ニコルを思い出し、
「自分だけ分かったようなキレイ事を言うな!
おまえの手だってすでに何人もの命を奪っているんだぞ!」と激怒
そんなアスランにキラは
「うん、知ってる・・・だからもう本当にいやなんだ、こんなことは」

アスランって今まで何を見てきてたんだろ?ってセリフ
先の大戦から学んだんじゃないのか!?
「キラだってそんなことわかってるんだよ!アスラン成長がないぞ!」
って叫びたくなりますよ(T_T) まったく!
ほんと変わってないというか、昔に戻っちゃった!?

カガリはアスランに言われまくり(T_T)
代表として確かにオーブをなんとかしなきゃいけないけど、
カガリはSEEDのときに比べて勢いがないっていうか、弱気すぎる!


<シン>
「遺伝子いじんのは間違ってて、これはアリなんですか!?」
シンのストレートなものいい、これが当たり前の、もっともな反応ですよね
TVの前のひ視聴者の声をそのまま代弁していました

このロドニアのラボでの実験施設ににザフト&デュランダル議長がどう関わっているのか
そしてもう一人の金髪の人(正体不明)はいったい何者で、そしてレイはどういう存在なのか
このあたりが『DESTINY』の話&人たちの今後を決定付けるところになるのでしょう

それにしてもロドニアのラボ、これグロすぎません?もう少し抑えた演出にしても・・・(T_T)


<ステラ>
「死ぬ」というブロックワードを聞いても今回は混乱せず
で、勝手にラボに向かっていって ガイヤは倒され あげくシンにばれちゃいました
シンの「守る」って言葉だけが記憶に残っているけど
シンのこと自体は覚えているのでしょうか?
う〜ん 来週見てのお楽しみ♪


そして次週は あれはラクスだよね!?(だって髪飾りがお星様じゃないもん!)
そしてキラと何を話してたんでしょう?
次週はどう展開していくのかなーと 思わせぶりな<次回予告>でしたww


【Phase-26】へつづく
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

SEED DESTINY 25話
Excerpt: 最近、気になる人を追いかけたら知ってはならない秘密を知ってしまったり、仕事で同僚が急に豹変をしてしまった、全国のS−Dファンの皆様!さっそっく感想に入ります。
Weblog: gran_cody diary
Tracked: 2005-04-10 00:39
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。